定山渓ネイチャールミナリエ (Jozankei Nature Luminarie by NAKED ~灯りと遊ぶ散歩道~)

インフォメーション

  • 平成29年6月1日(木 )~10月22日(日)の毎日
  • 6・7・8月=19:00~21:00 9・10月=18:00~21:00
  • 二見公園⇔二見吊橋+渓谷
  • 無料
  • 当イベント最寄りのの駐車場はございません。公共交通機関でお越しいただくか、定山渓公共駐車場(無料・会場まで徒歩7分)をご利用ください。

イベント詳細

『Jozankei Nature Luminarie』
by NAKED ~灯りと遊ぶ散歩道~

昨年の定山渓温泉開湯150周年記念を皮切りにスタートした、気鋭のクリエイティブ集団『NAKED』による、
定山渓の自然を活かした繊細で美しいライティングパフォーマンスをロングラン開催します。
2年目の今年はさらに拡大して展開します。

二見公園から二見吊橋、かっぱ渕にかけて遊歩道沿いを彩ります。
灯りが皆様をお迎えする定山渓の夜を、浴衣姿でゆったりのんびり楽しんでいただけます。

<フラワーシャワー>
定山渓ルミナリエへようこそ。
皆様をお出迎えする花たちが夜空から舞いおり、
光の森へと誘います。

<光の回廊>
足元で静かにゆれる灯りをたどる川沿いの散歩道。
いつもの道がいつもと違う、夜風が浴衣の裾を揺らします。

<光の森>
回廊を抜けると、可憐な光の花が咲き、
星空の下、ベンチにすわれば光の森に包まれます。

<光の息吹>(プロジェクションマッピング)
光のしずくが大地に沁みわたり、生命の鼓動を呼び醒ます。
定山渓の水と森が育むすべての生命が輝きだす
光の息吹を感じて下さい。

<二見吊橋 光の路>
夜の渓谷に浮かびあがる赤い二見吊橋。
渡るあなたは、光の花や星たちを身に纏う

<光の渓谷>(光と音の演出)
深い闇に眠る渓谷をキャンバスに、
光と音が幻想的に描く定山渓の四季。
二見吊橋に渡る風を受けながら、
10分に一度の出会いをご覧ください。

<リーフイルミネーション>(プロジェクションマッピング)
二見吊橋の先は不思議の森。木々の葉を揺らすのは誰?
光のしずくが織りなす異空間に、雪蛍がやわらかに舞います。

 

※当イベントの専用駐車場はございません。公共交通機関をご利用の上、お越しくださいますようお願いいたします。
※会場内は珍しい山野草などが咲く国立公園内の散策路となっております。環境保全のため会場内にごみ箱の用意はございません。ごみは各自お持ち帰りくださいますようご協力ください。
※会場内全面禁煙となります。
※会場は細い散策路となるため、混雑時はカメラの三脚使用をお断りすることがございます。予めご了承くださいますようお願いいたします。。
※ペットの持ち込みはOKですが、ペットを抱えてのご来場に限ります。
※既存の自然散策路となるため、車イスでのご観覧が難しい会場となっております。ご了承ください。

※画像はイメージです

※画像はイメージです

協賛HICトラベルロゴ

HICトラベルは「Jozankei Nature Luminarie」を応援しています。

ロケーション

大きな地図をみる 

ご宿泊のご予約は

下記ホテルまでお問い合わせ、または、当WEBサイトよりご予約ください。

おすすめのコンテンツ